満足度NO.1のメンズエステはどこだ!?体験&口コミで徹底検証:メンズエステ初心者のレポーター5名が、有名サロンを実際に体験!絶賛コメントも辛口コメントも織り交ぜながら、ガチンコで選んだNO.1メンズエステとは?各サロンの特徴やメリット・デメリットの本音が聞ける体験レポートも必見です。 ガチンコ体験結果から5店を本気比較!最も高評価のメンズエステはどこだ!?:人気があるメンズエステの体験コースを実際に受け、最も満足度の高いメンズエステを発表!項目ごとの満足度にも注目です。<比較結果を見る>

ホーム  >  ガチンコ体験レポ  >  ダンディハウス

メンズエステガチンコ体験レポート

ダンディハウスのガチンコ体験レポート

ダンディハウスのWEBサイトキャプチャ

誰でも1度はその名前を聞いたことがあるはずの有名メンズエステ、ダンディハウス。豪華絢爛な内装、確かな技術で評判のダンディハウスに、レポーターたちが潜入体験!人気メニューを詳しく報告します! メンズエステ5店の体験比較総合結果はコチラ!

外観チェック!

新宿本店の外観

新宿本店

さすがは本店、と思わせる美的センス

新宿駅西口、ハルクのすぐ裏に位置。好立地にも関わらず人通りが少ない裏通りにあるので、気恥ずかしい男性でも通いやすいです。清潔感たっぷりの白いビルの1階。シャンデリアが輝くゴージャスな内装が見えるエントランスが突如現れます。ダンディハウスの豪華な世界観が外観から既に感じられます。

池袋店の外観

池袋店

大きな看板が出ているので、遠くからはわかりやすいです。ただ、入口が裏手にあるらしくなかなかたどりつけない上、店があるフロアに行っても入り口がどこにあるのかわからないほど質素なつくりでした。

渋谷ハチ公口店の外観

渋谷ハチ公口店

渋谷・マルイ前交差点のまん前という好立地。銀行とコーピーショップが階下に入った堅い印象の清潔なビル。ダンディハウス自体はすぐ見つかりますが、エレベーターホールの場所が少々判りづらいので注意。

5大施術を実体験レポート!

担当Eがリポートします

痩身

ダンディハウスの全力投球
「トリプルバーン痩身法」を体験!

「トリプルバーン痩身法」は、お腹痩せ、体脂肪減、体重減を目標に置いたダイエットコース。ダンディハウスの研究の成果を詰め込んだ秘蔵の痩身メニューです。今回はメタボが気になりだしたレポーターが実際に体験!施術の流れと感想をレポートします。

ダンディハウス痩身施術後
受けたコース:「お腹痩せ・体脂肪減・体重減(トリプルバーン痩身法)」
効果 5点 価格 5,250円
いやし 2点 痛み

ローラー時は激痛

施術時間 約120分 オススメ度 4点
施術の流れ

受付に到着。しかし忙しいようでスタッフは全員接客中。そのまま5分ほど待つとやっとスタッフがカウンセリングシートを持って来てくれた。シートを記入し終えたあとも約30分近く放置。さすがに待たせすぎでしょう、こっちは約束どおりの時間に行っているのに。少しイライラしながら店内を見渡す。暗い照明の中にキムタクのポスターが浮かび上がっていた。テーブルの上にある社長が書いた本を手持ち無沙汰に眺める。その後ロッカーで着替え。ロッカーは引き戸で鍵が無く、開けると受付から丸見え。10個くらいのロッカーが並んでいて、他人と共用な様子。着替えのあと、体重や体脂肪、BMI値を測る。測定データをグラフ化するということで、それを待つ間10分ほどコース説明のDVDを見せられる。見終わると完成したグラフデータを元に20分ほどコース説明があり、これはとても判りやすかった。ただ特にヒアリングはなく、一方通行の説明だった印象。
いよいよ施術。まずはサウナを10分。いい汗をかいたところで、身体中に低周波マッサージのような電気を流す器具を取り付けられる。ビニールを巻いてミイラのような状態になり、ライトで温熱。これは身体から老廃物を排出するための施術だそう。電気は結構ピリピリするが、スタッフが強さを調整してくれた。25分間で大量の汗をかき、一旦パンツ交換…。
次に、吸引しながらローラーで脂肪の層を壊していく施術がスタート。全身をコロコロされながら吸われるのだが、これが死ぬほど痛い!脂肪の層が壊れてくると痛みはなくなってくるそうだが、最初は脂肪たっぷりのため激痛が…。最後まで痛みに悶絶したまま試合(施術)終了。ラストにシャワーを浴びる。

ダンディハウス痩身施術前

脂肪にしっかりと働きかけているのがわかる施術

最初にかなり待たされたのは不安になりましたが、20代くらいのスタッフたちはとても丁寧で感じのいい方ばかりでした。ただ、ロッカーや施術室など、店舗内でがんがん他のお客に会うのはあまり良い気分ではありませんでした。
施術自体は、信じられないくらい大量の汗をかいて、これを続けたら効果があるだろうなという実感がありました。吸引&ローラーで脂肪の層を壊す施術は、本当に涙が出そうなくらい痛かったのですが、それだけ脂肪に働きかけているということなんだと思います。スタッフも私が痛がっていることに気付いてさりげなく弱めてくれました(それでも激痛ですが)。ちなみに全身の痛みはその後2日間つづきました。この施術以外はリラックスできますし、他のお客の中には寝てる人もいましたよ。

担当Dがリポートします

フェイシャル

美肌を目指せ!
「リジュベネーションフェイシャル」を体験

肌にハリ・ツヤを蘇らせるフェイシャルエイジングケアをレポーターが体験!ゴージャスな内装が光るダンディハウスで受ける「リジュベネーションフェイシャル」、施術後のお肌の変化は?詳しく報告します。

ダンディハウスフェイシャル施術後
受けたコース:「リジュベネーションフェイシャル」
効果 5点 価格 5,250円
いやし 5点 痛み

圧力を感じる程度

施術時間 約120分 オススメ度 5点
施術の流れ

ダンディハウスに来るまでに、他のメンズエステサロンは4ブランド体験してきたが、ダンディハウスはダントツでゴージャスで圧倒される。カウンター受付に2名のスタッフ。笑顔で明るい対応をしてくれてホッ。10畳ほどの入り口にある大きなソファでジンジャーハーブティーを出してもらった。通りかかるスタッフたちも皆笑顔で挨拶をしてくれる。とても感じがいい。2畳ほどのカウンセリングルームにスタッフと向き合う形で座り、私の頬の50倍の映像を見ながら、30分ほど説明を受ける。資料や機材を使いつつさらに紙にも色々書きながらの説明で判りやすかった。こちらの要望や予算、肌の特質などに合わせて一緒にメニューを考えてくれるらしい。
まずはスチーム噴射で顔を温めていく。次にオイル・クリームマッサージで汚れをとってから、上半身と首を念入りにマッサージ。施術に使う薬品やどのような効果があるかをいちいち説明しながら進めてくれるので、納得感と安心感がある。泡でマッサージをしながらクレンジングを行い、仕上げにブラシでクレンジングを行う。そして、なんとヘビのエキス入りだというオリジナル高級クリームでリフトアップマッサージ(笑)。全体、特に目の周り、口元のマッサージを入念に行ってくれた。最後にパックを10分間。パックは重みがあり、目を閉じているだけで眠気が…。最初から最後、までかなりのリラックスモード。
担当してくれたエステティシャンのトークは楽しく、また施術はサクサクとスムーズ。説明も上手いし、言うことなしだった。この方は、エステティシャンのことを終始『技術者』と呼んでいた。彼女自身、昔ニキビに悩んでエステに通い、キレイになったそう。そのときの担当“技術者”に憧れ、この業界に入ってきたんだとか。いい話だ。施術後、術後の写真撮影をお願いしたら快くシャッターを押してくれた。

ダンディハウスフェイシャル施術前

終始リラックスして受けることができた

術後、仕事に戻らないといけなかったので、「しばらくは落とさない方が良い」と言われた薬品をやむなく落としてしまったのですが、それでもしっかりとツヤやハリを感じました。それに輪郭までシャープになった感覚がありました。
施術中は会話をしながらでとても楽しく、最後の重みのある顔パックはついうとうとしながら、常にリラックスして受けることができました。また終始「痛くないか」「熱くないか」などとても気をつかってくれて、気配りのできる方だと思いました。
気になったのはやっぱり値段。施術なら15,000円、専用の薬品込みだと23,000円にもなります。いいサービスなんですけど、料金も高いなあという印象。ただ、効果はしっかり感じられたし、担当者も若いながら「プロだな」と思ったので、値段をあまり気にしない方にはとてもおすすめ。

担当Bがリポートします

脱毛

痛みや効果は?「ひげ脱毛コース」を体験!

ダンディハウスでヒゲ脱毛を体験!痛みは?効果は?施術者はどんな人か?などなど、気になる施術の詳細をレポーターが赤裸々に報告します。どこのメンズエステでヒゲ脱毛をしようか考えている人は必見。

ダンディハウス脱毛施術後
受けたコース:「ひげ脱毛コース」
効果 4点 価格 5,460円
いやし 5点 痛み

多少ピリピリした痛みあり

施術時間 約220分 オススメ度 5点
施術の流れ

新宿西口から徒歩数分で、突然真っ白なビルの1Fにシャンデリアが輝くエントランスが見える。男性客も女性客も同じエントランス。多数の客に対して、白衣や黒スーツのスタッフが忙しそうに対応していたが、受付の女性が私に気付いて笑顔で話しかけてくれた。ソファーに座ると冷たいジンジャーティー(身体が冷えないようにとのこと)が運ばれ、カウンセリングシートを記入。その間、女性スタッフたちの賑やかな声がスタッフルーム(?)の扉から漏れていた。コース説明は、体験コースについての説明ではなく、入会後のコース説明が9割。入会前提のトークに違和感を感じた。しかし説明そのものはとても判りやすい。それにしてもカウンセリングが長く、約2時間ほどヒアリングから施術内容の説明、入会後の料金説明があった。説明もトークも心地いいのでそれほど不快には感じなかったが…。
カウンセラーからエステティシャンにバトンタッチ。鏡を渡され、脱毛したい部位のヒゲを見ながら「体験では脱毛できる毛の量はそれほど多くないので、目に見えての変化はあまりないです」といった説明を受ける。
始めに消毒を受け、5~10分ほど時間を置く。その後、脱毛はせずに熱と電気をヒゲに与えてみせ「こんな感触ですよ」とテスト体験させてくれた。
いよいよ実際の脱毛へ。テストしてくれたおかげで驚くような痛みはなかったが、熱を流すとピリリとする感触はあった。初回ということもあるのか、エステティシャンが常に話しかけてくれて、結果的にリラックスすることができた。『脱毛10分・沈静20分』を2回繰り返して終了。

ダンディハウス脱毛施術前

痛みに驚くこともなく、ヒゲも薄くなったような…

最初にテストをしてくれたことがとてもありがたかったです。感触を確かめることができたことで、脱毛本番でも驚くような痛みは感じませんでした。他にも時間を急かされることもなく、逆にこちらの時間を気遣ってくれ、トイレはいいか、寒くないか、飲み物はいるかなど、かなり細やかに気配りしてくれました。肝心の効果も、施術後に鏡を見ると、明らかにヒゲが減った印象。ただ1点挙げるとすれば、常に入会前提の話の流れが強引な印象を受けました。「今日は成約しません」と告げると、それなりに食い下がられ、びっくりするような金額の値下げを示唆されたが、「いやいや、そんなこと本当に可能なの?」と逆に不信感を持ってしまいました。それでも断ると“本当に残念”という顔をされました。また男性スタッフが少ないのも、行きづらい男性が多いかもしれません。

担当Aがリポートします

リラクゼーション

たっぷり癒されたい!
「アロマヒーリングテラピー」を体験

5種類のアロマから好きな香りを選んで全身をマッサージする「アロマヒーリングテラピー」。リンパの流れも促進してくれ、溜まってしまった老廃物の排出を促します。たっぷり癒されたい人は必見。ダンディハウスのリラクゼーションを体験レポート!

ダンディハウスリラクゼーション施術後
受けたコース:「アロマヒーリングテラピー」
効果 3点 価格 18,900円
いやし 5点 痛み

部位によってはあり

施術時間 約150分 オススメ度 3点
施術の流れ

カウンセリングシートを渡され、簡単なヒアリングを行なう。大きめの豪華なソファーが2つあり、空間としてはかなり広めの場所。だが他の客も大勢おり、内容が全て周りに聞こえてしまう。それがかなり恥ずかしく、同時に不快だった。しかもそのまま30分近くもその待合室で待機したため、他の客の動きもすべて見えてしまう。男でも(男だからこそ?)他の客にはなるべく会いたくないのだ。さらにカウンセリングルームでも15分ほど待機し、合計45分近くもロス。待ちすぎてぐったり。カウンセリングでは申し込んだコース以外も強く勧められ、それを断るのにも力がいった。コース説明も殆どが違うコースの説明で、肝心の申し込んだコースの説明はわかりづらかった。この時点でもはや帰りたくなっている…。カウンセリングでは他にも身体測定や生活面のアンケート、気になる症状などを聞かれた。
ようやくアロママッサージへ。最初に施術に使うアロマ5種類について説明され、その中で好みのアロマ1つを選ぶ。そのアロマを使ってマッサージがスタート。リンパの流れを促進するマッサージを中心に、全身を丁寧にマッサージしていく。アロマの香りを嗅ぎながら、とても気持ちいい時間。リンパが滞っている部分は痛いが、耐えられるレベル。マッサージ終了後、顔だけ出した状態で体のみのサウナを受け、たっぷりといい汗をかいた。シャワーを浴び、さっぱりしたところで終了。

ダンディハウスリラクゼーション施術前

施術はいい感じ!ただ、沈黙が気まずかった…

アロマの香りに包まれながらのマッサージだったので、とても気持ち良かったです。リンパの流れが悪いところは少し痛みを感じましたが、耐えられる程度だし、効果があるのであれば問題ないです。ただ、エステティシャンがほとんど喋らなかったのは気になりました。沈黙ばかりが続いていたので、ちょっと気まずかったです。
またフロントについたとき、スタッフが誰もおらず、ベルを鳴らしても誰も出てきませんでした。待合室でも30分以上待たされ、カウンセリングルームでも15分待たされ、やっと対応してもらえるまでに予約した時間から45分もかかりました。スタッフは皆かなり忙しそうでしたが、とくに丁寧な対応があったわけでもなく待たせるのは正直不快。その時点で、また来たいという気持ちが薄れました…。

担当Cがリポートします

イチオシメニュー

男らしいボディに!「男の引き締め」を体験

ダンディハウスの痩身メニューの中でも、痩せるだけでなく引き締め効果も期待できるという『男の引き締めコース』をレポーターが体験!寝ているだけで運動後同様の効果があるという噂のメニューの詳細をレポートします。

ダンディハウス男の引き締めコース施術後
受けたコース:「男の引き締め」
効果 5点 価格 5,250円
いやし 1点 痛み

メニューによりあり

施術時間 約210分 オススメ度 5点
施術の流れ

はじめ、男女同じ待合室で待機。女性客がそばにいると緊張してしまう。ソファでジンジャーティーをご馳走になりながらカウンセリングシートを記入。シートを書き終わるとすぐ担当者が来て、免許の確認と更衣室に案内される。ここまでとてもスムーズで良い。2階の更衣室もゴージャス。パンツまでシルクのような履き心地。徹底していると感じる。体脂肪などを測定したのち、カウンセリングルームへ移動。ここの内装はいたって普通。20代半ばの美人スタッフ(ちょっと銀座のホステスのような雰囲気)に、先ほどの測定データからわかる現在の身体の状態の話を聞く。この担当者がとても優秀な方で、私はメタボ腹が気になっていたのだが、こうなった原因やどうしたいなどの希望など、占い師のようにずばりと当ててくる。話が盛り上がったところで私の希望にあった最適なプランを立ててくれた。最終的な見積もりもその場でドンと出される。合計72万円。月2万の36回払い。「高すぎて無理です」というと、そこからは金額やプラン交渉が続く。かなり粘られ、押し出されそうになったが、施術すらしていないし、なんとか「今日即決はしない」と強引に断る。残念そうにされながらも施術へ。
まずは座るタイプのサウナ(顔だけ外に出る)で汗を流す。身体にクリームを塗るからなのかかなり高温で滝のように汗が流れる。次にベッドに横になり、全身にパットを貼って電流を流す。筋肉を収縮させていくとのこと。強さのレベルが強く、左腰が腰骨に近くて痛みを感じたので弱めてもらいたかったが、周りに誰もおらず、あと何分耐えればいいかもわからず、かなり辛かった。シャワーを浴びてから、個室へ移動。ここでは脂肪分解の超音波装置をお腹にあてていった。これは痛みもなくただ乗せているだけの感覚。次に、セルライトを破壊+吸引していくマシンを全身に。これはとても痛い(他のサロンでやったときも痛かった)。脂肪が多く痛い部位は、少し弱めてもらいながら耐える。ようやく全てが終了。

ダンディハウス男の引き締めコース施術前

寝ていただけなのに、運動後に感じる爽快感と筋肉痛

術後に体重を測ったら、なんとマイナス1キロ!汗で水分が飛んだのもあると思いますが、それでもこれだけの結果が出たので、それだけでも満足です。施術では寝ているだけなのに、店を出て歩いている時に、全身筋肉痛のような鈍い痛みがあることに気付きました。寝ていただけなのに、運動後と同じ効果が現れている感じです。痛みの多い内容でしたが効果があるとわかれば耐えられます。
勧誘トークも、話が盛り上がったあとだけあって、断るのが申し訳ない気持ちになりました。ただ、施術もしていないうちからあれほどの高額なコースを即決はできません。スタッフは数人で対応してくれましたが、皆感じがよく、若いのにしっかりしているし、丁寧で気持ちのよい接客でした。

編集部Check!

体験レポーターから集まった報告を総まとめ!ダンディハウスの体験コースを受けたあとに感じた効果はもちろん、価格からスタッフの技術や対応、気になる勧誘トークまで、詳しくチェック!

  • 効果

    総じて効果は高評価!

    効果(イメージ) 一番感動していたのはフェイシャル体験者。1度の体験で肌にハリとツヤが出て、輪郭も少しシャープになった気がしたと報告がありました。脱毛についても、体験のため脱毛できた量は少ないものの、術前と術後では減った印象があったそうです。男の引き締めコースでは、術後に筋トレしたあとのような張った感覚があったとのこと。さらに1週間後にはスーツのベルトの穴がひとつ小さくなるという効果が!アロママッサージでは、アロマの香りが施術後にもしばらく残って心地よかったといった意見も聞かれました。

  • 技術・痛み

    痛みはあるが、技術力は高い

    技術・痛み(イメージ) 痛みを感じる施術は他エステサロンよりも多いように感じます。痩身コースの中には涙がにじむほどの激痛を伴う施術も。ただ技術力は高いようで、痛みを感じた体験者もその後の効果は高く評価しています。また、痛みがある施術の前にはしっかりと事前確認を行い、なぜ痛みが出るのかなどの説明してくれたことが、不安払拭につながっているようです。脱毛については本番前に電気脱毛の感触をテストさせてくれるなど、痛みを心理的に和らげる配慮がされているとのことでした。

  • 価格

    やはり高級サロン、高めの設定

    価格(イメージ) 内容には満足した体験者が多かったのですが、レポーター全員が口を揃えて言うのが「高い」ということ。契約を本気で考えたいと思っても、他エステと比べたときに価格の高さで躊躇してしまうようです。ゴージャスな雰囲気も含めたサービス料なのかもしれませんが、定期的に通い続けるコースの場合には、それなりの金額を覚悟しなくてはいけないかもしれません。中には体験コース以外のメニュー(倍以上の価格)を薦められたレポーターもおり、契約前にしっかりと価値を考えることが肝心です。

  • スタッフ・サービス

    全体的には合格点

    スタッフ・サービス(イメージ) 笑顔や、おじぎの仕方、話し方など、全店舗通してスタッフの対応は親切丁寧で、好感を持てたようです。ただし、無人の受付で5分以上待ったり、説明もなく30分以上待たされたりと、随所で長時間待たされた体験者も多くいたようです。申し込んだ以外のコースについても長い説明があり、少し面倒だったという意見もありました。しかし基本的に技術やコース説明のわかりやすさなど、施術時の対応には満足度が高く、全体的には合格点といえるでしょう。

  • 勧誘トーク

    男心をくすぐるトークにビックリ!

    勧誘トーク(イメージ) どの店舗も、しつこい勧誘はないようですが、他エステサロンと比べると評価はやや低め。最初から入会前提のトークで薦められたり、即決を詰めるような口調だったり、「僕の給料じゃ払えないなぁ」と言うとローンシュミレーションが始まったり、「一度持ち帰り検討する」と伝えた際も次回の予約を組み始められたり、強引さを感じる勧誘もあるようです。また、「かっこいい○○さんがぜひ見たいです!」「早くいいカラダの○○さんを見せてください!私そんなに待てませんから…」など、男心をくすぐる驚きの勧誘トークをされた体験者もいました。

  • 雰囲気

    ゴージャスさはナンバー1!

    雰囲気(イメージ) どの店舗もとにかくゴージャス。天井にはシャンデリア、床には大理石。広々としたエントランスには、立派なソファやシャンデリアなどが配置され、シックなカラーで統一。照明が少し落とされた店内には静かに70-90年代洋楽ポップス(ABBAやTOPGUNのテーマなど)のクラシックバージョンが流れ、落ちついた大人のムードが漂います。随所に花や植物が飾られ、女性らしい配慮が感じられます。Tシャツジーパンでは少々浮いてしまうかもしれません。また悪く言えば「過剰」な内装は、好みが分かれるかもしれません。

  • ココが良かった!

    一度は体験したい施術と空間

    「術後の効果も感じられたし、とてもリラックスして受けることができた」と、施術に対する満足度は今回体験比較した5つのエステサロンの中でも上位。どの店舗のスタッフの対応も丁寧で親しみやすく、「熱くないか寒くないか、トイレは平気か、何か飲むか」など、細やかな気遣いがあったそう。技術説明も上手なスタッフが多かったようです。さすが老舗メンズエステ、しっかりと教育を受けている印象があります。
    また、ゴージャスな内装も好評。とくに新宿本店は、大きなシャンデリアや豪華なインテリア、ダンディハウスのこだわりぬかれたラグジュアリーな世界観に圧倒されたようです。ヒーリング系のBGMが小さな音で流れるなど、空間づくりにも大変な配慮がみられ、エントランスに入った瞬間から特別な時間を過ごすことができそう。

  • ココが気になった!

    高級エステなのに…残念な施術室

    価格が高い、というのが体験者全員共通した感覚でした。技術力ももちろん高いのですが、ゴージャスな空間代も入っているのかもしれません。
    店舗によっては個室がなく、大部屋にベッドを置いてカーテンで区切っているところもあるようなところもあるようです。隣の話声が筒抜けで、それが気になったレポーターがいました。また何の説明もなく、カウンセリングルームで30~40分近くも待たされた体験者も複数いました。
    また予約時、全店舗共通の電話番号へかけたところ対応した女性が、こちらの質問にあいまいにしか答えられなかったり、質問のたびにいちいち長時間待たされたり、結局『直接店舗に電話してください』と言われたり(何のための共通電話か意味不明)、かなり不快な思いをしたレポーターが1人いました。

また行きたい? 総合満足度レポーター平均:88点/100点中

一度は体験したい、トップクラスの高級エステ

ダンディハウスの外観 ダンディと言えばまずその豪華な内装が話題に。贅沢なインテリアに囲まれて、ラグジュアリーな雰囲気の中、王様のように特別扱いしてもらえる幸せが得られます。またそうした高級な内装に負けず、スタッフの教育も行き届いており、丁寧で親切なトークや接客中の自然な笑顔など、心地よい時間を提供するプロフェッショナルたちに対応してもらうことができます。効果についても1度の体験で多くのレポーターが効果を実感しており、技術面、サービス面、そして雰囲気と、全てにおいてレベルの高いエステサロンです。
一方、高級エステらしく料金も他のエステサロンより高額設定。勧誘トークも他サロンに比べると少々強めな印象。どんなトークであっても、その場で流されるままに契約するのではなく、一度冷静になってから価値と価格を考えたほうがいいかもしれません。
また、『約束の時間に行っても異常に待ち時間が長い』と待機時間の長さに不満の声が多く聞かれました。

ダンディハウスの結果は?有名メンズエステ5店を体験比較した総合結果まとめはこちら! メンズエステ比較総合結果発表を見る